ホーム>署長あいさつ

 署長あいさつ
~名寄のひまわり畑にて~
 
 第100回の記念大会となった夏の甲子園では、北海道をはじめ全国の球児の熱いプレーに毎日感動しました。夏の大会が終了し、各高校の野球部は、来年の甲子園を目指して、新しいチームづくりがすでに始動していることでしょう。頑張ってください。
 さて、9月に入り、朝夕はめっきり涼しくなってきました。名寄警察署のホームページをご覧の皆様、くれぐれもお身体ご自愛ください。

秋の全国交通安全運動が始まります ~ 反射材 自分をアピール 防ぐ事故 ~

 今年も、9月21日(金)~9月30日(日)の10日間、
「秋の全国交通安全運動」が実施されます。
 期間中の運動重点は
  
〇 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
  〇 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
  〇 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  〇 飲酒運転の根絶
  〇 スピードダウン

です。
 これからの時期は、日没時間が早まり、ドライバーから歩行者や自転車が見えづらく、例年交通事故が多発する傾向にあります。
 夕暮れ時間帯を重点に、名寄・下川地区の皆様の安全意識の高揚を目的に、関係機関・団体の皆様と、ルール遵守とマナー向上を図ってまいります。

 そこで皆様は、次の点に注意して事故に遭わないようにしましょう
 
〇 ドライバーの皆様へ
  ・  飲酒運転根絶に取り組むとともに、夕方から夜間にかけて、歩行者や自転車の見落
   としや発見遅れによる交通事故を防ぐために、対向車や全社がいない時は、ライトをハ
   イビームに切り替えましょう。
  ・  車に安全な座席はありません。
    後部座席を含め、全ての座席でシートベルト・チャイルドシートを正しく着用しましょう。

 
〇 歩行者の皆様へ
  ・  横断前に左右をよく確認しましょう。
   さらに、道路中央で左をまた確認しましょう。
  ・  外出する時は、明るい服装や反射材を身につけましょう。

 
〇 9月30日は、「交通事故死ゼロを目指す日」です。
   記録が残る昭和43年以降、全国で交通事故死がゼロであった日はありません。一人ひ
  とりが交通ルールを正しく守り、思いやりのある交通マナーで、交通事故死ゼロを目指し
  ましょう。

平成30年9月2日
名寄警察署長
髙 瀨  裕